アルパーク天満屋、無料で遊べる「ダンボール遊園地」が登場!

アルパーク、段ボール遊園地 広島

広島市西区にあるアルパーク天満屋では7月21日~8月19日まで二階催事場(ホール133)で「ダンボールボール遊園地」が登場しています!

大変ありがたい事になんと入場料金は無料!!

会場内にはダンボールで出来た巨大なライオン滑り台、ダンボール迷路、木馬やシーソーなどで自由に遊ぶことができます。

これらの遊具は靴を脱いで遊ぶのですが、わざわざ係りの人が入口で靴を入れる為のナイロン袋を配ってくれ、無料で遊ばせてもらうのは申し訳ない!

しかも遊具の付近にはスタッフの方が子供を見守ってくれ、優しく声をかけてくれていました。

 

 

無料で遊べる遊具以外にも、一日3回ダンボール工作教室(有料)が開催されていたり、一回300円で遊べる射的、オモチャくじ、スパーボールすくい等も会場内にあります。

 

 

巨大なライオン滑り台は子供たちに大人気でしたので、アルパーク天満屋に是非出かけてみてください。

ダンボールで出来た像やキリンのオブジェもあるよ!

 

アルパーク天満屋について

 

アルパーク天満屋

  • 営業時間:10時~20時(ダンボール遊園地は18時まで)
  • 開催場所:二階催事場(ホール133)
  • ホームページ:http://www.tenmaya.co.jp/alpark/

コメント